ガーデニング初心者に向けて冬でも育てやすい花を紹介

冬でも育つ花と観葉植物って何?

男の人

初めて花を育てる

最近は自宅の庭やマンションのベランダなどで、ガーデニングの一環として花を育てる人が増えています。花にはたくさんの種類がありますが、その中には冬にも耐性のある種類があります。初心者でも育てやすい冬の花を選ぶポイントを紹介します。

READ MORE
園芸用品

初めて観葉植物を育てる

部屋の雰囲気を変えることができる観葉植物は、インテリアにも最適なアイテムと言えるでしょう。花と同じように観葉植物の中にも冬に耐性のあるものがあります。そこで初心者に向けて冬に強い観葉植物の種類を紹介します。

READ MORE
<PR>
冬の植物探し。
素敵なお庭にする情報を公開!旬なガーデニングづくりまとめ。

冬でも育つ花とは

メンズ

パンジー・ビオラ

初心者が育てやすい花のひとつがパンジー・ビオラです。開花時期は11月~6月となっているので、長く育てることができるます。花色が豊富なので華やかさがありますし、病害虫にも強いため初めての人にも向いていると言えるでしょう。

デージー

日本ではヒナギクと呼ばれるデージーですが、育てやすい上に丈夫な花で知られています。開花時期は12月~5月となっていますが、梅雨の時期には弱いので気をつけましょう。手入れをしっかり行なうことで、長期間デージーを楽しむことができます。

マーガレット

花の中でも有名なマーガレット。開花時期は10月~6月となっているので、冬でも育てやすい花となっています。白やピンク・イエローなどの花色が存在するので、清楚と上品さを兼ね備えた花として人気を集めています。

初心者が気になること

「種」と「苗」ではどれを選べばいい?

種は花が咲くまでのプロセスを楽しむことができますが、開花までに時間がかかりますし、その間手入れを欠かすことはできません。苗は植え付けるだけですし、初心者でも簡単にガーデニングを楽しむことができるでしょう。

育てる場所はどこでもいい?

花にも育てやすい環境があります。花を育てるには日当たりの良い場所が一番とイメージする人は多いですが、実は花の中にも日陰を好む種類があります。花が好む環境に合わない場合は、うまく育たないこともあります。環境に合わせた花を選ぶといいでしょう。

種や苗はどこで購入できるの?

最近は趣味でガーデニングをはじめる人が増えているため、ホームセンターや園芸店によっては初心者コーナーを設けているところもあるほどです。また、通販ではたくさんの種類の取り扱いがあるので、豊富なラインナップの中から選ぶことができるでしょう。

水やりの仕方がよくわからない

花を育てる上で大切となるのが水やりですが、ただ水を与えればいいわけではありません。水を与える時はたっぷりと与えるようにしましょう。ただし、上からかけてしまうと根まで水が行き届かないですし、花が傷む原因にもなります。根本に直接かけるように意識しましょう。

ガーデニングに必要な道具は?

ガーデニング用品にはたくさん種類があり、人によって必要となる道具は異なります。ですが、初心者が最低限用意しておきたいものは、「ジョウロ」「シャベル」「土入れ」「はさみ」の4点になります。その他の道具は必要に合わせて準備しましょう。

広告募集中